SDGsSDGsの取り組みについて

持続可能な開発目標(SDGs)とは

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された
「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/index.html
  1. 1 貧困をなくそう
  2. 2 飢餓をゼロに
  3. 3 すべての人に健康と福祉を
  4. 4 質の高い教育をみんなに
  5. 5 ジェンダー平等を実現しよう
  6. 6 安全な水とトイレを世界中に
  7. 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  8. 8 働きがいも経済成長も
  9. 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  10. 10 人や国の不平等をなくそう
  11. 11 住み続けられるまちづくりを
  12. 12 つくる責任つかう責任
  13. 13 気候変動に具体的な対策を
  14. 14 海の豊かさを守ろう
  15. 15 陸の豊かさも守ろう
  16. 16 平和と公正をすべての人に
  17. 17 パートナーシップで目標を達成しよう
  18. 持続可能な開発目標(SDGs)とは

SDGsへの取り組みが日本SDGs協会に認定

サンリストでは、SDGsの17の目標のうち、3つの目標に向けた取り組みが「日本SDGs協会」に認定されています。

太陽光発電システムの普及を通して、地球環境に貢献

二酸化炭素を排出しない「クリーンなエネルギー」を供給できるよう、
太陽光発電システムの普及拡大に努めています。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
  • 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに

平等で働きがいのある環境作りを整備

サンリストでは、性別、年齢、職歴、などの多様な属性や価値、発想を尊重し、取り入れることで、環境の変化に対応し、
会社と従業員が成長できる環境づくりを推進しています。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう

お問い合わせ先

サンリスト株式会社

〒540-0028 大阪府大阪市中央区常盤町2丁目2−10 ブランクレール谷町2F
0120-969-837営業時間年中無休(年末年始除く)
TEL : 06-6585-0692FAX : 06-6585-0693